«前の日記(2012年01月23日) 最新 次の日記(2012年03月06日)» 編集

【小波の京女日記】


2012年03月02日 [長年日記]

_ 昨年の4月1日のツイート

あの日はエイプリルフールのネタを流すような気分ではなかったが,でも心にたまっている何かを,虚構の中で書けないかという思いも渦巻いていた。そんな中で,東北の津波被災地で自衛隊や米軍が救助活動に従事しているニュースを見ていて思ったことを,あり得ない夢として短くまとめて流したのが次の「嘘」。これは大変な勢いで広がっていき,リツイートされた回数は1000回を超えたことを記憶している。

自衛隊も米軍も,鉄砲やミサイルではなくスコップやクレーン車を動かし,敵を憎み殺すのでなく苦しみにあえぐ兄弟たちを愛し助けることこそが,誰からも感謝されることであることがやっとわかりました。菅総理大臣とオバマ大統領は本日国連で兵器を捨てることを表明し,他国にも同調を呼びかけます。