プログラミング環境の構築のヒント

手順D「Ubuntuの初回設定」をやり直す方法(Ubuntuのリセット)

[G0] もしUbuntuを起動していれば(黒いウィンドウ),バツじるしを押して停止させます.

[G1] (1) 左下のボタンを右クリックして,メニューを出す
(2) メニューから「アプリと機能」をクリックして選択
(下の画像はクリックで拡大できます)

[G2] (1) 下の方にスクロールして「Ubuntu」を選択する
(2) 「詳細オプション」をクリックする

[G3] リセットをクリックする

[G4] また新しく出たリセットをクリックする.ここでしばらく待ちます.

[G5] チェックマークがでたら終了ですので,ウィンドウを閉じます.これで準備完了です.手順Dをやり直して下さい.

別のターミナルをインストールする方法

もし,教員から指示があった場合は,以下の手順を行なって下さい.

[H0] もしデスクトップ上の「ターミナル」があれば削除します.

[H1] まず,メニューより,Ubuntuをクリックして起動します.

[H2] (1)ここで以下の部分をドラッグで選択して,右クリックでコピーしておきます

sh -c "$(curl -fsSL http://ruby.kyoto-wu.ac.jp/info-com/Softwares/2018/install_terminal.sh)"

(2)次に,左上のアイコンをクリックして,編集から貼り付けをクリック

[H3] (1)うまくいくと,画面に先程コピーした内容が現れます.よくみて正確にかけているか確認して下さい.失敗した場合は,文字をバックスペースで消して,コピー・貼付けのやり直し.どうしてもコピーと貼り付けがうまくいかない場合は,キーボードで同じ内容を入力しても良い

(2)確認後,エンターキーを押します

[H4] 10分程度かかります

[H5] 流れが止まって「**** END *****」でたら終了.黒いウィンドウを閉じて下さい.

[H6]次に, conf2.bat をクリックして,ファイルを保存します.

[H7]保存できたら,下の手順に従い,「conf2」をダブルクリックで実行します

※ 「conf」ではなく「conf2」です

[H8]実行中は以下のような黒いウィンドウがでるのでしばらく待ちます(数十秒程度)

[H9]成功すると,「ターミナル」というアイコンがデスクトップにできるので,これをダブルクリックします

[H10]すると白いウィンドウ(ターミナル)でます.

キーボード設定の変更

もし,教員から指示があった場合は,以下の手順を行なって下さい. ターミナル上でShiftを押しながら2を押したとき「@」が出る場合の対処法です.

[J1] まず,メニューより,Ubuntuをクリックして起動します(デスクトップの「ターミナル」ではありません).

[J2] ここで以下の部分「sh -c ・・・"」をドラッグで選択して,右クリックでコピーしておきます

sh -c "$(curl -fsSL http://ruby.kyoto-wu.ac.jp/info-com/Softwares/2018/setupfixkb.sh)"

[J3]次に,左上のアイコンをクリックして,編集から貼り付けをクリック

[J4] (1)うまくいくと,画面に先程コピーした内容が現れます.よくみて正確にかけているか確認して下さい.失敗した場合は,文字をバックスペースで消して,コピー・貼付けのやり直し.どうしてもコピーと貼り付けがうまくいかない場合は,キーボードで同じ内容を入力しても良い

(2)確認後,エンターキーを押します

※ 「[sudo] password for (名前)」とでた場合(名前は,初めに設定した名前).初めに設定したパスワードを正確に入力して,エンターキーをおす

[J5] おわったら,Ubuntuとターミナルを閉じます.

[J6] ターミナルを開いてShiftを押しながら2を押すと「"」が出たら成功です.

※ 「[sudo] password for (名前)」とでた場合(名前は,初めに設定した名前).初めに設定したパスワードを正確に入力して,エンターキーをおす.